オフトレ動画 No1

スキーの練習は工夫すればどんな場所でもできます。

最初の動画はプロペラターン、アルペンスキーヤーの必修科目。始めは運動靴、次にスキーブーツ、最後は板を履いて練習してください。ストックワークも大切です。ストックのサイズも適切なサイズが分かります。短いストックは使い物になりません。

練習では斜面を下に降りるだけでなく後ろ向きにジャンプして登ると良いでしょう。板を回す(ピボット)速度を変えると、ストレッチングとベンディングの切り換え運動の違いも分かるようになります。

次の動画は基礎パラレルターンの仕上げから切り換え、始動のイメージトレーニング。この運動が世界標準の正しい基礎パラです。自分の運動イメージと比べて見てください。

最後の動画は圧し出し運動(フェルゼンシュープ)のイメージトレーニング。雪面から近い箇所から角付け運動しないと外力に負けてしいます。この運動が上手にできるようになるとカービングターンも完成です。

芝の上でのオフトレはまだまだ沢山あります。芝の上で練習始めるには室内での練習も大切。室内での練習は関節トレーニング動画をご覧ください。